自走、変形可能なプロジェクター

家電製品等の電気製品の技術の進歩はとても早く、ちょっと目を離すと新しい製品が世の中に出回っています。

その中で少々ニッチな商品になりますが、気になったのでご紹介します。

なんと、自走・変形可能なプロジェクターです。まるでSF映画に出てくるようなフォルムです。宅内のあらゆる壁や床、天井をディスプレイに変える!をコンセンプトに開発されたようです。もう1年以上前に発売されています。スマホでプログラムを設定すると自動的にその場所に移動して、指定されたコンテンツを投写する。という近未来な商品です。

凄い時代になりましたね!文章だけではわかりにくいと思いますので、動画をのせておきます。移動スピードはどう見ても自分で移動した方が早いのですが、そういう事は言わない約束でお願いします。

お値段は229,800円。安いと思うか高いと思うかはあなた次第!

電気工事部 反保

※下記リンク YouTubeからの転載です。

https://youtu.be/Lu0ghSiC-yk

出会いと別れ

先日、会社の新入社員歓迎会及び喜多室長の送別会が行われました。

新入社員は3名いまして、初々しく私も入社当初を思い出しちゃいました。

喜多室長に関しては同じ現場で私がサブとして大変お世話になり

ご指導してもらい、勉強させてもらったのを思い出してしまいました。

感謝の言葉でいっぱいです、本当にお疲れ様と声を大にしていいたい。

43年間お疲れ様でした。ありがとうございます

 

電気工事部1課小野より

委員会

みなさんこんにちは。入社2年目になりました後藤です。

今週に入り帯広は急に暖かくなりましたね。急な気温の変化で体調を崩さぬようご自愛ください。

 

さて、相互電業では今年度から委員会活動がスタートしました。

各種委員会が立ち上がったのですが、私は「資格サポート委員会」に所属しています。そして先日、初の委員会ミーティング兼親睦会を行ないました!(メンバーはオジさん3名でしたが)

 

社員への資格取得サポートに関するマジメな話や、しょうもないプライベート話など、なかなか充実した会でありました。

今後は通常業務に加え、委員会活動にも力を注いでいきたいと思います。

 

小さな変化

みなさんどうも、大堀です。

新年度も始まり2週間がたちますがいかがお過ごしでしょうか?

新入社員になった人、新入学生として新たな学校に通い始めた人、先輩後輩が出来た人もいるでしょう。

今までの環境が少し変化して皆さんにも気持ちの変化が生まれたのではないでしょうか。

 

私も去年新入社員として相互電業に入社し、そして今年初めての後輩が出来ました。

 

仕事の方も徐々に出来ることも増え、前よりも忙しくなったなあと思うこともありますが、私も先輩になったわけで。

後輩たちにダメなところも見せれないし今よりももっと頑張らないとなあと思いはじめています。

 

少しの環境の変化が自分自身を少しづつ変えていくものだと改めて実感しました。この変化をいい方向に持っていけるようやっていこう!

 

春です!

皆さんこんにちは。顧客サービス課の中條です。

帯広もすっかり暖かくなり春の訪れを感じさせます。(風は冷たいですが^^;)

春という事で多くの会社で新入社員が入社する季節でもありますが、我が社にも新入社員がなんと三人も入社してくれました!

先輩の立場なので、学んできたこと、わかることは色々と教えていきたいと思います!

これからの新入社員三人の活躍に期待大ですね!

中條でした。

 

 

↓新入社員研修を受けている際の写真です。

 

 

施工図を画くという事

皆様ご無沙汰しております。

電気工事部 位田(イダ)でございます。

以前の現場も一段落つきまして、現在は新しい現場を担当しているのですが、

タイトルの通り、施工図を作成することに鋭意努力しているところであります。

施工図とはgoogl等で調べると定義のような物が色々と出てきますが、

私が感じている施工図とは、

「施工管理士の意思、意図を現場の職人に伝える図」だと思っています。

携わった建物には特別な思いが残るといいますが、

施工図も自分が関わった仕事の記録として残る物ですので、

大事に大切に作成していきたいと思います。

先週の大雪・・・。

こんにちは。齊藤です。

帯広にお住いの皆様、先週は超大雪でたいへんでしたねぇ。

除雪は大変だわ、そこらじゅうで車は埋まってるわ・・・。

私も見事にえらい目に遭いました・・・。

木曜日、まず会社から帰ろうと駐車場に行くと、なんと社員みんなの車が

雪に埋もれているではありませんか!

このままでは車に乗ることすらできないということで、社員共々力を合わせ約1時間かけて何とか脱出。

その後家に帰る道中何度もはまりそうになりながらなんとか生還。

したものの・・・

私現在貸アパートに住んでいるのですが、アパート駐車場付近で立ち往生している複数台の車を発見・・・。

約2時間かけて何とか皆の車を所定の位置に戻すことができました。

これで戦いは終わった・・・。誰もがそう思った時でした。

「さて、最後に俺の車を停めてと・・・!?!?!?」

そう、ここまで雪にはまらず、無事に私を届けてくれた愛車も最後の最後にはまってしまい立ち往生。

この雪では四駆の車も意味がないというのか・・・。

PM19:00 愛車サルベージ作戦決行です。

その後作戦もなんとか終了し、駐車場の除雪をして、家でやっと落ち着けたのはもうすでに夜の11時を過ぎた頃でした・・・。

もうこんなことは勘弁してほしいですね。。。

こんな大雪がもう2度と降らないことを祈っています。

以上。齊藤でした。

wintersports

こんにちは。米山です。

今月は平昌オリンピックで大変盛り上がっていますね。

自分もアイスホッケーとカーリングをやっておりますが、オリンピックはどの競技を見ててもやっぱり面白いです。

その中でもカーリングですね。

カーリングは他の競技に比べたらマイナーで面白くなさそうに見えるかもしれませんが、いざやってみるとすごく面白いスポーツでした。

皆さんもやってみるといかがでしょうか。

最近では高校卒や大学から始める人も多いようです。

明日の午後3時からも準決勝、韓国との試合があります。

史上初の準決勝なのでテレビの前で皆さん応援しましょう!!

強電と弱電の違い

こんにちは 浅川です。

今回は、強電と弱電の違いついて投稿したいと思います。

強電とは

電力を消費して動作する機器の動力源として電気を供給すること、ないしその供給に供される経路のことで、特に電力を供給する電線を強電線などともよぶ。建物付帯の設備としての強電線では、素材が同じなら断面積が広いほうが電気抵抗が下がることもあり、一度備え付けられたら曲げなど柔軟性を考慮する必要が無いため、単芯線の硬いケーブルが使われ、更に壁から各々の機器には柔軟ではあるが電力需要に応じたケーブルが使われる。特に大電力を消費する機器では、キャブタイヤケーブルなど特別頑丈なケーブルが選択される。

今日電力は文明のあるほとんどの地域で便利な動力源として照明・冷暖房からモーターを動かすことによる運動を利用する機器など、様々な形で利用されており、それらの利便性を提供する機器に電力を供給することが、強電の範疇である。ちなみに、通信や各種機器制御用の電気信号を伝える経路が弱電の範疇である。

弱電とは

動力としての電気電力)を供給する強電の対義語で、主に電気的な信号を伝えたり、あるいはその電気信号で何らかの機器を制御することなどを指し、設備では電線のうち動力としての電力を供給するものを強電線、信号を伝えるためのものを弱電線として扱う。

こういった分野の最も原初的なものは、館内放送などとしてのPublic Address(PA: 公衆伝達)設備に係わる音響インピーダンスの高いハイインピーダンススピーカーと放送設備本体、そしてそれらを接続する電線である。こういった設備は施設の利便性を上げる機能を担っている。また電話など通信のための経路も古くからある弱電設備である。

今日の弱電では、前述の放送・電信電話設備以外に火災報知機関連や照明制御・空気調和制御関連、機械警備のための各種保安機器に類するものが挙げられ、また施設によっては建物付帯の映像機器に絡むものなど多岐に渡る。更にインテリジェントビルに見られるようなコンピュータネットワークへの対応も弱電の範疇で扱われる。

以上強電と弱電の違いでした。

一寸したこと・・・

皆さんお久しぶりです。入社2年目の高橋です。

今回は、また記事に出来る社内行事が落ち着いて無くなった頃に僕の番になったので、

弊社の取り組みで最近僕が楽しみにしている事を書きます。

楽しみにしている事、それは「ジムとの法人契約」

弊社では社員の健康増進の取り組みとして、スポーツジムと法人契約を結ぶことになりました。

契約を結ぶと、社員は申請を上げれば無料チケット(みたいなもの)を貰えるとの事

これで何回行っても個人負担なしというんですからウハウハです。

最近、上腕二頭筋が細くなり、腹斜筋群周りに余計なものが付き、太くなっている僕にとっては朗報としか言いようがない!!

ジムに通って正しい筋トレと有酸素運動をやれば、サイド・チェストもアブドミナル・アンド・サイも似合う男になれるはずです。

夢が広がりますね。

どんな仕事でも体と筋肉は資本なので、生まれてこの方ずっとガタついてる体をこれを機に立て直したいと思います。

 

最近水ダイエットをしている高橋

P.S. そういえば、先週の土曜日に協力会社の十勝電材さんのボーリング大会に行ってきました。最後の1線を踏みとどまることに好評を戴いている高橋は、無事、ブービー賞を戴きました。なかなかいい賞品でした。

以上です。