10/19~26  シリコンバレー視察

みなさま、こんにちは。設計積算室の齊藤です。

最近帯広は雪が続いて除雪は大変だわ道路は滑るわ・・・。

嫌になってきますね。

さて、今回の話題ですが。

実は10月の19~26日でアメリカのシリコンバレー企業視察に参加させていただきました!

こちらはツアーになっていて他の企業の方と一緒に視察をさせていただきました。

↑サンフランシスコ市内(映っているのは社長と営業の鈴木さんです。)

学んできたことすべてをここに書こうとすると何行あっても足りないので、

要約して皆様にお伝えしたいと思います。

①アメリカはとにかく進んでいる!!(日本が遅れている?)

②考え方がそもそも違う!チャンスを逃すことが最大のピンチになる!

③失敗はマイナスじゃない!経験値だ!

④身近なめんどくさいを考える!そこを改善すれば、新事業が生まれる!

⑤フットワークを軽く!まずはやってみる!

こんなところでしょうか。行ってきたよ!という報告なのでこの辺で勘弁してください・・・(笑)

今の日本企業の在り方・働き方について本当に多くのことを考えさせられる1週間だったと感じています。

これ以上ない貴重な体験をさせていただいた会社の皆様には本当に感謝しています。

この学びを最大限生かして、今後も頑張っていきたいです。

以上。齊藤でした。