本社社屋LED交換工事を実施しました

暮れも近づき皆様お忙しくお過ごしでしょうか。

電気工事部 位田がお送りします今回のブログ更新は

本社社屋のLED交換工事についてです。

以前当社板倉が紹介していました「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」を利用して行いました。

「平成29年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業」交付決定!!

before

after

既設の器具が4灯付けで少しゴージャスな照明でしたが、

今回シンプルなLEDに変更しました。

明るさも申し分なく、省エネ効果も抜群です。

交付申請の為に省エネ効果を試算するのですが、

今回交換した照明ではエネルギー削減率は70%という高効率を実現できました。

照明器具の省エネ効果には2種類あり、

①単純に使用する電力が減る

②最大使用電力が減り月額の基本料金が減る

2重の省エネとなり固定費削減にはかなりの効果を期待できます。

照明メーカーでは今後蛍光灯の取り扱いも行わなくなるという発表もありましたので、これを機会に照明交換を考えてみてはどうでしょうか?

ちょっとした宣伝をしつつ、これにて終了としたいと思います。

ちょっと前の話になりますが・・・。

皆さんこんにちは。設計積算室の齊藤と申します。

こないだ中條さんが自分の趣味の話をしていたので、僕も趣味のことを

書いてみようかなあ。とおもいます。

私、ラリーを見るのがとっても好きなのです。

 

小さいころから車が大好きで、ラリーのレースゲームももっていました。

そんな中、私は1年に1度、本っっっっっっっ当に十勝に住んでいてよかった。

と思う日があります。それはいつかというと、

 

そうです。ラリー北海道があるときです。十勝でやっているんですねえ。

高校生にあがるまで、毎年見に行っていました。

高校生になってからなかなか予定を開けられず、見に行けなくなってしまったのですが、

今年、念願かなってようやく見にいくことができました!!!!

会場にながれるエンジン音、そこかしこにあるラリーカー、もう興奮が止まりません。

すると、ある日本の有名なチームがレースから帰ってきて、メンテナンスをし始めたので、齊藤はチャンスとばかりに駆け寄り、目の前で見ることができました。

ドライバーだけでなく、メンテナンスをする人含め全員がチームだ。という熱い

気持ちがこっちにまで伝わってきました。

本当に見に行ってよかったなあ。と思った瞬間でした。

十勝に住まれている皆様、ぜひ一度足を運んでみてはいかかでしょうか??

 

以上。齊藤でした。

 

再認識

こんんちは。最近は秋もすっかり深まり、気づけば入社して半年以上が経過しましたが、

まだまだ業務について知らないことばかりで、勉強と反省の毎日です。

 

さて、本日は私が初めて本格的に現場での施工管理を担当しました新築店舗の

開店前セレモニーに出席させていただきました!

関係者の方々から、店舗完成に対する感謝の言葉をいただき、頑張った甲斐があったなぁと思う一方、

施工中には知ることのなかった、オーナーさんの店舗に対する思いや、

近隣のお客さんの開店を楽しみにしている言葉を聞くことができ、

施工に携わる以上、いいモノをつくらなければならないと再認識できました。

 

今後も、この気持ちを忘れず邁進していきたいと思います。

 

電気工事部 後藤