花火大会

こんにちは。また夏らしい暑さが戻ってきましたね。

さて明日は花火大会がありますね。TV等のメディアでもとりあげられるような花火大会だけに帯広が一年で一番混む日かもしれません。

この花火大会の最後をかざる花火 「錦冠(にしきかむろ)」ですが、何でこういう名前がついたのかなぁと思い調べてみました。元々は芸者さんの髪型に似ているという所からきているようです。字は違いますが「禿(かむろ」というそうです。その後は王冠に似ているとか色々あるようですが・・・

ちなみにこんな髪型です。髪型というより髪飾りがそれっぽいような気もしますが。色々な言葉の由来を見てみるとけっこう面白いです。

明日、現地に行く方は楽しんできてください!

工事部 反保

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です