施工図を画くという事

皆様ご無沙汰しております。

電気工事部 位田(イダ)でございます。

以前の現場も一段落つきまして、現在は新しい現場を担当しているのですが、

タイトルの通り、施工図を作成することに鋭意努力しているところであります。

施工図とはgoogl等で調べると定義のような物が色々と出てきますが、

私が感じている施工図とは、

「施工管理士の意思、意図を現場の職人に伝える図」だと思っています。

携わった建物には特別な思いが残るといいますが、

施工図も自分が関わった仕事の記録として残る物ですので、

大事に大切に作成していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です