INFORMATION

相互電業株式会社 | 十勝・帯広の電気工事会社 > Information > ブログ

電気屋とコンセントLAN(PLC)と盤配線

電気工事部 1課 位田でございます。
弊社機関誌であるSOUGO通信で、私が今回紹介されましたが、
その中にもあるとおり、自分はネットワークゲームが大好物であります。
夜な夜なハドーケンとかやってる次第なのですが、以前から一つ悩みがありまして、、、

「やんごとなき理由から無線LANしか使用出来ていない」

世の中のゲームの流行はスマホでポチポチなので、
え、無線でダメなん?と思われるでしょうが、
パソコンやゲーム機(プレステとかスイッチ)でネットワーク対戦ゲームをする際に
無線LANはいただけません。
仲間からは「回線弱者」だの「wifiキッズ」だのと有り難いお言葉を頂く程であります。

前説が長くなりましたが、私の望みは
「通信速度はそれほど速くなくてもよいので、安定した有線回線が欲しい」
これをかなえるのが、コンセントLANという技術です。

詳しく書くと長くなりますので要点だけ申し上げますと、
同一回路のコンセントにアダプターを取り付けて、疑似LANケーブルにしてしまう技術
です。

同一回路というのがちょっとしたハードルでして、
住宅の電気配線は、大本のところでA回路とB回路のように二つの回路に分かれています。
例えば、LANケーブルを挿すルーターが1階にあり、有線で接続したいゲーム機が2階にあったとして、
1階の電気回路がA回路、2階の電気回路がB回路であった場合、そのまま繋いでも接続出来ません。
配電盤での配線変えが必要ですが(実際私の場合も別回路でした)、
これは電気の資格を持っている私どもでしか行えません。(ドヤッ)

工事の結果、低速度ですが安定した回線を手に入れることが出来ました。
完璧なタイミングで放ったショーリューケンが認識されず、
3秒画面が固まった後KOされているということは無くなりました。やったぜ!

今後はパナソニックさんから高速のHD-PLCというアダプターが出るそうなので、
更なるゲーム環境改善に向けて、研究して行きたいと思っております。

以上

愛犬レオ vol.3

久しぶりの投稿です。

愛犬ゴールデンレドリバーのレオ♂も1月をもって、1歳4ヶ月となりました。

現在体重は36kgあります。

病院の先生に、これ以上太らせない様にと指導を受け、現在はドックフードを通常のとライトという脂分が控えめなものをミックスしてあげています。

日曜日に初めてヒゲを切りました。1センチくらい残して・・。(写真はまだヒゲは切ってません)

それがダメでした。よく鼻をスリスリしてくるので、チクチク痛いこと。

次はもう少し長めに切ろうと思います。勉強になりました。(^_^)

今年は、先日新聞に載っていた芽室のカフェにレオを連れて行きたいと思ってます。

それでは、次回をお楽しみに。   電気工事部 穴吹

 

あけましておめでとうございます。

皆さん、あけましておめでとうございます。
設計積算室の齊藤です。

ついに平成最後の年も終わって、新しい元号に変わりますね。

皆さんはどんな年末年始を過ごされたでしょうか??

僕はお正月休み中に釧路に行ってきました。なぜかというと
僕は小学校4年生のころからアイスホッケーをしているんですが(前も何かの記事で書いたかも・・・)
釧路のアイスホッケーショップで初売りがあるという情報を入手したのです。
しかも定価の半額の値段の商品もあるとか・・・

それは行かねばならぬということで行ってきた次第であります。

お店が10時オープンだったんですが、お目当てのものがなくなったらいやだ!ということで
朝6時起床→朝7時発でお店に向かいました。

朝早く出たおかけで開店と同時にお店に入れました。

やはり初売りというだけあっていつもよりはるかに格安の商品がずらり・・・
もう齊藤感激。もうこうなってしまうとお店の思うつぼですね。
安い安いと言いながらも買い物を終えてみると普通に3万円をこえてました。(予算は1万ちょっとくらいだったんですが・・・)

いやあ怖い。初売り怖い。
年明け早々たくさんお金を使ってしまいました。気持ちの方は大満足だったので良しと言い聞かせていますが・・・

とまあ完全に会社に関係ない話をしてしまいましたが、年も明けたので心機一転
仕事もしっかり頑張っていきます!!!

今年も相互電業をよろしくお願い致します!!

電気工事技能競技北海道大会に出場しました。

皆さんこんにちは。顧客サービス課の中條です。

 

タイトルの通りですが10/26、10/27の第二回電気工事技能競技北海道大会に私と大堀が十勝支部代表として出場しました。

 

元々日程が9/7、9/8で行う予定だったのですが胆振東部地震の影響で1月ほど遅れてしまいました。9/7、9/8に向けて練習していたので正直モチベもだだ下がりでした。。。

ですが、大堀君を初め関わって頂いた方々のおかげで何とか踏み止まってモチベを保って練習出来ました。本当に感謝しております。

 

初めの練習した頃は時間内に完成なんて無理ゲーやろ…なんて思ってました。完成しなければ評価されないのでまずは出来栄えは置いといて時間内に完成させることを目指しました。おかげで大会本番でも無事完成させることが出来ました。綺麗ではありませんがw

 

残念ながら結果は激励賞(参加賞みたいなものです)でしたが今までの練習の成果を出すことが出来て良かったと思っております。又、金賞を取ることの壁の高さというのをとても痛感しましたしまだまだ勉強不足でした。

 

今回この大会に参加することが出来て今後の糧にもなったので本当に良かったと思います。ありがとうございました!

 

 

 

技能競技大会を終えて

10月26・27日に、弊社の中條・大堀が「第2回電気工事技能競技北海道大会」へ出場しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大会の内容は、初日に筆記試験・2日目に与えられた課題を3時間以内に完成させてその精度を競います。(これがかなり難しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は・・・・

 

 

 

 

惜しくも激励賞!!

しかし二人とも時間内に作品を完成することができ、得られた者は大きかったようです。

 

ここに来るまで長い道のりがありました。

現場が終わった後に会社内に作った模擬練習台に向かって日々練習を繰り返してきました。

最初は目標時間の倍かかっても終わらない程だったのが、

諸先輩の指導もあって徐々にできるようになり、

ついには目標時間内に完成させるようになっていきました。

大会ではその成果を存分に出し切ってくれたと思います。

 

本当にお疲れ様でした!!  

                                                                                                                                                                             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして彼らはすでに次のステップへ進んでいます。

 

大会で得た技能を活かして日々現場で活躍してくれています!

 

次はみなさまのお宅・職場へ工事に伺うかもしれません!

 

電気工事部 伊藤

 

速報!! 第2回電気工事技能競技北海道大会へ出発!!

ついに来ました。

北海道胆振東部地震により延期された、第2回電気工事技能競技北海道大会が

明日、札幌高等技術専門学院にて開催されます。

先ほど、車両に工具その他積み込みを終えて、出場者とアテンド 計4名が会社から出発しました。

明日、9:30より大会がSTARTします。社員も明日の早朝に応援の為、会場へ向かいます。

写真の右から、中條選手・大堀選手です。

大堀選手は本大会最年少の選手です。全力で優勝目指しますので応援よろしくお願いいたします。

電気工事部 穴吹

 

 

第2回電気工事性能競技北海道大会 いよいよ

先日のブログにて、順延日をお伝えしておりました

第2回電気工事性能競技北海道大会が、いよいよ明日に迫りました!

本大会は2日間にわたって、次の内容で行われます。

10/26(金)⇒午後より学科競技

10/27(土)⇒朝より技能競技大会

(会場:北海道立札幌高等技術専門学院)

 

弊社からの出場選手2名は、大会の順延が決定した後も練習を継続してきました。

本番では、その成果を十分に発揮してほしいと思います。

私も本大会において、選手のアテンド(サポート役)を拝命されておりますので、

明日から選手とともに札幌へ向かいます!

                             電気工事部 後藤

一寸したこと・・・

皆さんお久しぶりです。入社3年目の高橋です。

ここ最近、僕は風邪の諸症状が収まりませんが、皆さんはお元気でしょうか?

もうそろそろタイヤ交換の事が頭をチラつく季節になりました。

タイヤ交換のタイミングって悩みますよね。

雪降ってからの交換だとどこも混むし、あんまり早くするのはタイヤもったいない感じするし・・・

峠超える予定があるか、ないかでもタイミング変わりますし、6年だったか7年ぐらい前には10月に一回降った事があった気がするし…

僕は外気温が0度近くなってきたら変えるようにしています。

タイヤも結局はゴムなんで、寒くなってきたら固くなるんですよ。

冬タイヤは寒くなっても路面つかむために柔らかくなっているので、外が寒くても大丈夫!

あと、どこぞのメーカーさんに聞いた話ですが、冬タイヤで乾燥路面を走っても、通常使用ならそんなに摩耗しないんですって。

通年で履き続けるのはもったいないですけど、寒くなってきたらもう交換しちゃってもいいかなって思います。

ちなみに新品冬タイヤは、ピカピカの新品より、タイヤについてるヒゲがなくなってきてからぐらいがグリップ本番なので、早めに履いておいたほうがいいですよ。

冬タイヤ履いといても安全運転しないと意味ないんで、運転を気を付けるのが一番なんですけどね。

皆さんもいい感じの時期にタイヤ交換して、焦らない車ライフをお過ごしください。

北海道胆振東部地震と大停電(ブラックアウト)

胆振東部地震から3週間がたちました。震源地から距離のあるここ十勝はほぼ日常と変わらぬ日々になっています。

元々、日本は地震大国と言われていて科学者の方々は北海道にも数年以内にマグニチュード〇〇の地震が起きる可能性が・・・なんてずっと言われていましたね。

気象庁のホームページにも南海トラフ地震について記載されているくらいなので、ホントにいつ自分の地域に災害が起きるのかはわからないんだなと改めて考えさせられました。

そういった自然災害によるライフラインの遮断は(十勝は1日~2日程度で済みましたが)、「電気」に頼った生活している今の時代はホントに何も出来なくなるな・・・と実感しました。

停電後、私たちはお客様の緊急要請(発電機による仮設復旧)により全社員で対応にあたりました。被害は無かった・・また最小限で済んだ・・というお客様は対応が間に合って本当に

良かったと思います。

こういった自然災害はここ数年各地で起き続けています。テレビで見ながらこれは大変だ・・と思いつつもどこか「まさか自分のとこには」なんて考えていた方も多いのではないでしょうか?

実際、私も防災意識は相当低かったです。何の備蓄もしていませんでした。特にまさかこんなに長時間停電するとは・・・という感想です。

非常時の蓄電池・発電機というものを備えておかなければならないんだと実感しました(現在、そういったお問い合わせが多数来ています)

蓄電池や発電機は高価ですが、普段は自宅のコンセントや太陽光で充電しておくという比較的安価な物もございます。

弊社キャンペーンでも販売致しますので、ご興味のある方はお問合せください。

十勝の情報誌 月刊しゅん10月号にキャンペーン情報を載せていますのでご覧ください。

長文になりましたが、今回の地震で被害に合われた方々にいつも通りの日常が1日でも早く戻ることを祈っております。

電気工事部 反保

 

 

 

 

相互電業株式会社