INFORMATION

相互電業株式会社 | 十勝・帯広の電気工事会社 > Information > ブログ

時間

こんにちは、はじめまして電気工事部2課の川原です。

僕が入社してはや半年も経とうとしています。最近、時が過ぎるのはあっと言う間だと実感しています。もしかしたら、人に与えられた時間はいっぱいあるようで少ないのかもしれません。

そこで、1日1日どうしたら充実して過ごすことができるのか考えることが必要だと思います。

ちなみに、僕は休日に実家に帰ったり、買い物をしてなるべく家にこもらないようにしています。

皆さんもどうしたら充実した1日が過ごせるのか考えて見てください。

以上。

愛犬レオ

皆さん お久しぶりです。久しぶりの投稿です。

我が家の愛犬レオが23日で 無事2歳をむかえる事ができました。

実は、ここまで本当に色々ありました。病院にもよく行きました。今は元気です。

飼い主の私も、色々挑戦しました。特に足裏のケア(毛のカット、爪切り、バリカンで足の周囲の毛の処理)はもう私も一人前です。自負ですが。

今年のプレゼントは、お留守番の快適セット!がテーマでした。友人もレオにプレゼントしたいとの事で悩んだチョイスが下記の通りです。

1.大型犬用フトン。2.高さ約35cmある食器台。3.ペットゲート(階段を上がらないゲート)。4.犬用ケーキ。犬用チーズスティック。5.恒例の犬用ケーキ。

ワンちゃんと主に暮らす楽しさ、大変さ、逆に気づかされる事ありますが、今後も大切に共に暮らしていければと思います。

 

愛犬のお話

こんにちは。設計積算室の木下です。

今回は愛犬の紹介をしようと思います!

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアのライラ♀です。

長い名前の犬種なので略してウエスティとも言われています。

今年の10月で7歳になるのですが、家に初めて来たときからひたすら可愛くて愛情は増していく一方です…

とても人懐っこくて、家に帰ると毎日抱っこしてくれるまでずーっと付いてきます。

可愛いと言うと言葉がわかるのか、しっぽを振って近寄ってくるんです(*ノωノ)

芸もたくさんできるようになって、すぐに褒めてお菓子をあげてしまうので体重は心配ですが可愛いのでやめられません。

社員の飼っているワンちゃんたちもとてもかわいい子ばかりで、ブログにもたまにアップされていますが、SOUGO通信にも2か月に1度くらいのペースでワンちゃんの表紙になっているのでぜひ見てみてください(^^)

↓↓SOUGO通信第13号のワンちゃんの表紙です↓↓

http://www.sougodg.co.jp/information/sougotushin/347/

野球観戦

皆さんこんにちは、電気工事部の田中です。

僕は野球が好きなので

この前、帯広の森で行われたプロ野球の試合を見てきました。

もちろん北海道なので日ハムを応援していたのですが、

結果は負けてしまいました。それでも有名な選手のホームランを3本見られたので満足でした。

次は勝つところを見たいですね。

以上

帯広土産

みなさま、大変お世話になっております。

工事部1課 菊池です。

地元が室蘭なので纏まった休みなどは実家に帰るのですが、毎度お土産で悩んでしまいます。

毎回同じものを買って帰っても面白みがないし、かといって他の選択肢を選ぶ程知らないしで帰る度に悩みます。

まぁ、帯広のお土産は大体美味しいんで尚更悩むんですけどね。

などと言う電気と関係のない地方出身者の戯言でした。

入社して

こんにちは。電気工事部の丹羽といいます。

7月1日で入社して、2年が経ちました。

現在は住宅の電気工事をメインでやっております。

入社したころは何もわからない状態で不安しかありませんでしたが、まわりの先輩方のおかげで一人で管理出来るまでになりました。

2年でここまで成長出来てとても嬉しく感じています。

後輩も何人か入社してきて、自分の学んだ知識を伝えていきたいと思っています。

住宅電気工事の依頼等がありましたら、相互電業の丹羽にお電話ください。

[EV・PHEV用] ELSEEV(エルシーヴ)大地に建つ[充電スタンド]

みなさまご無沙汰しております、工事部1課 位田です。

先日弊社に1台電気自動車の営業車が入りまして、
その充電用に弊社駐車場にて、電気自動車充電スタンドの
施工を行いました。

今後間違いなく自動車の駆動エネルギーは電気で取られる時代が
やってくるといいますので、施工経験値の会得という意味でも
良い経験となりました。

施工中の写真


機器に指を差しているこの人、
弊社専務取締役 南部 でございます。
昔を知る職人からは恐れられている存在ですが、
我々若手にはとても優しいお人です。ポーズが可愛い。


弊社顧客サービス課 高島課長と一番弟子の中條です。
この日も厳しい指導の下、施工が進んでいきました。
緊迫したやりとりを是非聞いて頂きたいのですが、
ブログというコンテンツの制限上NO BGMで失礼致します。


筆者位田が写っております。
「南部専務のポーズをマネしたろ!」と意気込みましたが、
モデルの造形が醜く、見るに堪えません。-30点。

弊社では、今回取り上げましたスタンド型の充電器の他、
コンセントタイプの取付も行っています。
電気自動車に興味がある方は、是非弊社にご一報頂ければ幸いです。

とっておいてしまうもの

みなさんこんにちは。齊藤です。

今や「断捨離」なんていう言葉もありますが、片付けや整理をしていても
これだけは捨てられない・・・!!!なんてことありませんか??

僕はもともと整理整頓とか、片付けは苦手なほうなんですが
片付けよう!と思って片付けていても捨てられないものがあります。

それは「箱」です。

具体的に説明すると、
iPhoneとかiPadとか買うと当然ながら箱に入っているじゃないですか。
その箱です。捨てられないんですよ。

例えばゲーム機とかだと、もし売って手放すってなったときに箱がないと買取金額下がっちゃったりするので箱をとっておくことはあるかと思うんですが、
僕が特に好きなapple製品の箱は昔のiPhone4sとか、iPhone6とか・・・もう本体は下取りに出してしまって手元にないんですけど
箱は捨てられないんです・・・。
スニーカーとか買っても箱に入ってるじゃないですか。店員さんに「箱捨てますか?」って聞かれるんですけど、
絶対持って帰ります。(笑)

なんていうか、かっこいいんですよね。うまく言えないんですけど。
箱それぞれにもデザインがあって、それを眺めるだけで楽しいんです。
見るだけで幸せな気分になるというか・・・。そういう感じです。(笑)

親が家電?電化製品とか買って、箱がかっこいいと箱だけもらって帰ります。(笑)
毎回「そんなもの早く捨てなさい!」といわれるんですが・・・。

この気持ちをいつか理解してもらえる人がいることを信じています。(笑)
そして、「かっこいい箱もってるけどいらないからあげる!!」という方もいたら教えてください。(笑)

以上です。齊藤でした。

雑談

お久しぶりです。顧客サービス課の中條です。

 

電気とは関係ない話になりますが最近学生の頃にレンタルしたCDを中古で買い漁っております。

PCにmp3データはあるんですが、働いてお金もあるし好きなアーティストのCDは全部手元に持っておきたいという欲が出てきまして、今中古CDショップを徘徊している所ですが。。。

 

帯広に中古CDショップが全然ないんです。

 

自分が中学生の時は今よりもあったような気がするんですけどね。。悲しいです。

やはり時代はSpotifyとかApple Musicなのかなぁと思いました。定額で聴き放題なので便利ですからね。

 

でもやっぱり諦めきれないのでAmazonなどを利用して買い漁ろうかと思います。

以上電気に全く関係ない雑談でした。

 

 

 

 

一寸したこと・・・

皆さんお久しぶりです。 入社4年目の高橋です。

この時期のブログとなると、皆さん黄金週間の事を書くんだろうなとお思いでしょうが、

花粉症の僕は天気のいい日は家に引き籠っていました。

そんな悲しいおもひでぽろぽろしかないので、さらっと流します。

そして今回は資格の話をしたいと思います。

世の中、何をするにも資格が付いて回ります。

建築業界なんて特に資格社会です。

相互電業は社名の通り、電気の仕事を行っていますので、

弊社の扱う業務に関係する資格でいうと

電気工事士(第1種・第2種)

電気工事施工管理技士(1級・2級)

電気とは少し違いますが、関係あるのが

消防設備士(甲4種)

この仕事もっとよく知りたいと思ったときに勉強するのが

電気主任技術者(電験1・2・3種)

国家資格や公的資格だけでこれだけ。団体やメーカーとかの資格合わせるともっと増えます。

電気って全部ついてるけどなんか違うの?と思うと思いますが、全部ちゃんと違う資格です。

簡単に言うと、電気への接し方が違います。

工事士は実際に施工(配線したり、コンセントつけたりする)人で、電気屋さんと言ってドライバーを持っている人はこの人たち。

施工管理技士は電気工事の設計をしたり、施工を監督(ここにコンセント付けるよとかこんな施工方法だよと決める)人で、現場監督といわれる人がこの人たち。

消防設備士は火災報知器を施工・設計する人たち。

主任技術者は建物を作った後に(高圧)電気設備の保守・点検(壊れないように点検する)人たち。

といった具合で、それぞれ資格的には住み分けしています。

弊社としては施工管理をメインにしていますので、施工管理技士が取得を目指す必須資格。

しかし、1番大事な資格は工事士になっています。(個人の感想です)

なんでかというと、資格には業務独占資格とか、名称独占資格とか、必置資格とか、資格の重要度がありまして、

業務独占はその資格を持っている人でないと作業を行ってはいけない。

名称独占はその資格を持っていないと名乗ってはいけない

必置資格はその資格を持っている人を設置(所属)しないとその業務を行ってはいけない。

という訳で、電気工事士が業務独占資格にあたるんですね。

お客様の所に行って、コンセント一つ交換できないのはちょっと照れるので、みんなこの資格から取得します。

取ろうと思えばいくらでも取る資格はある建築業界。資格取得はたとえ1度で取得できなくても、勉強したことは無駄にならないので、どんどん取得目指していきたいと思います。

ちなみに僕は工事士(第1種合格免状)と施工管理技士(2級)だけ持っています。

相互電業株式会社