INFORMATION

相互電業株式会社 | 十勝・帯広の電気工事会社 > Information > ブログ

入社して

こんにちは。電気工事部の丹羽といいます。

7月1日で入社して、2年が経ちました。

現在は住宅の電気工事をメインでやっております。

入社したころは何もわからない状態で不安しかありませんでしたが、まわりの先輩方のおかげで一人で管理出来るまでになりました。

2年でここまで成長出来てとても嬉しく感じています。

後輩も何人か入社してきて、自分の学んだ知識を伝えていきたいと思っています。

住宅電気工事の依頼等がありましたら、相互電業の丹羽にお電話ください。

[EV・PHEV用] ELSEEV(エルシーヴ)大地に建つ[充電スタンド]

みなさまご無沙汰しております、工事部1課 位田です。

先日弊社に1台電気自動車の営業車が入りまして、
その充電用に弊社駐車場にて、電気自動車充電スタンドの
施工を行いました。

今後間違いなく自動車の駆動エネルギーは電気で取られる時代が
やってくるといいますので、施工経験値の会得という意味でも
良い経験となりました。

施工中の写真


機器に指を差しているこの人、
弊社専務取締役 南部 でございます。
昔を知る職人からは恐れられている存在ですが、
我々若手にはとても優しいお人です。ポーズが可愛い。


弊社顧客サービス課 高島課長と一番弟子の中條です。
この日も厳しい指導の下、施工が進んでいきました。
緊迫したやりとりを是非聞いて頂きたいのですが、
ブログというコンテンツの制限上NO BGMで失礼致します。


筆者位田が写っております。
「南部専務のポーズをマネしたろ!」と意気込みましたが、
モデルの造形が醜く、見るに堪えません。-30点。

弊社では、今回取り上げましたスタンド型の充電器の他、
コンセントタイプの取付も行っています。
電気自動車に興味がある方は、是非弊社にご一報頂ければ幸いです。

とっておいてしまうもの

みなさんこんにちは。齊藤です。

今や「断捨離」なんていう言葉もありますが、片付けや整理をしていても
これだけは捨てられない・・・!!!なんてことありませんか??

僕はもともと整理整頓とか、片付けは苦手なほうなんですが
片付けよう!と思って片付けていても捨てられないものがあります。

それは「箱」です。

具体的に説明すると、
iPhoneとかiPadとか買うと当然ながら箱に入っているじゃないですか。
その箱です。捨てられないんですよ。

例えばゲーム機とかだと、もし売って手放すってなったときに箱がないと買取金額下がっちゃったりするので箱をとっておくことはあるかと思うんですが、
僕が特に好きなapple製品の箱は昔のiPhone4sとか、iPhone6とか・・・もう本体は下取りに出してしまって手元にないんですけど
箱は捨てられないんです・・・。
スニーカーとか買っても箱に入ってるじゃないですか。店員さんに「箱捨てますか?」って聞かれるんですけど、
絶対持って帰ります。(笑)

なんていうか、かっこいいんですよね。うまく言えないんですけど。
箱それぞれにもデザインがあって、それを眺めるだけで楽しいんです。
見るだけで幸せな気分になるというか・・・。そういう感じです。(笑)

親が家電?電化製品とか買って、箱がかっこいいと箱だけもらって帰ります。(笑)
毎回「そんなもの早く捨てなさい!」といわれるんですが・・・。

この気持ちをいつか理解してもらえる人がいることを信じています。(笑)
そして、「かっこいい箱もってるけどいらないからあげる!!」という方もいたら教えてください。(笑)

以上です。齊藤でした。

雑談

お久しぶりです。顧客サービス課の中條です。

 

電気とは関係ない話になりますが最近学生の頃にレンタルしたCDを中古で買い漁っております。

PCにmp3データはあるんですが、働いてお金もあるし好きなアーティストのCDは全部手元に持っておきたいという欲が出てきまして、今中古CDショップを徘徊している所ですが。。。

 

帯広に中古CDショップが全然ないんです。

 

自分が中学生の時は今よりもあったような気がするんですけどね。。悲しいです。

やはり時代はSpotifyとかApple Musicなのかなぁと思いました。定額で聴き放題なので便利ですからね。

 

でもやっぱり諦めきれないのでAmazonなどを利用して買い漁ろうかと思います。

以上電気に全く関係ない雑談でした。

 

 

 

 

一寸したこと・・・

皆さんお久しぶりです。 入社4年目の高橋です。

この時期のブログとなると、皆さん黄金週間の事を書くんだろうなとお思いでしょうが、

花粉症の僕は天気のいい日は家に引き籠っていました。

そんな悲しいおもひでぽろぽろしかないので、さらっと流します。

そして今回は資格の話をしたいと思います。

世の中、何をするにも資格が付いて回ります。

建築業界なんて特に資格社会です。

相互電業は社名の通り、電気の仕事を行っていますので、

弊社の扱う業務に関係する資格でいうと

電気工事士(第1種・第2種)

電気工事施工管理技士(1級・2級)

電気とは少し違いますが、関係あるのが

消防設備士(甲4種)

この仕事もっとよく知りたいと思ったときに勉強するのが

電気主任技術者(電験1・2・3種)

国家資格や公的資格だけでこれだけ。団体やメーカーとかの資格合わせるともっと増えます。

電気って全部ついてるけどなんか違うの?と思うと思いますが、全部ちゃんと違う資格です。

簡単に言うと、電気への接し方が違います。

工事士は実際に施工(配線したり、コンセントつけたりする)人で、電気屋さんと言ってドライバーを持っている人はこの人たち。

施工管理技士は電気工事の設計をしたり、施工を監督(ここにコンセント付けるよとかこんな施工方法だよと決める)人で、現場監督といわれる人がこの人たち。

消防設備士は火災報知器を施工・設計する人たち。

主任技術者は建物を作った後に(高圧)電気設備の保守・点検(壊れないように点検する)人たち。

といった具合で、それぞれ資格的には住み分けしています。

弊社としては施工管理をメインにしていますので、施工管理技士が取得を目指す必須資格。

しかし、1番大事な資格は工事士になっています。(個人の感想です)

なんでかというと、資格には業務独占資格とか、名称独占資格とか、必置資格とか、資格の重要度がありまして、

業務独占はその資格を持っている人でないと作業を行ってはいけない。

名称独占はその資格を持っていないと名乗ってはいけない

必置資格はその資格を持っている人を設置(所属)しないとその業務を行ってはいけない。

という訳で、電気工事士が業務独占資格にあたるんですね。

お客様の所に行って、コンセント一つ交換できないのはちょっと照れるので、みんなこの資格から取得します。

取ろうと思えばいくらでも取る資格はある建築業界。資格取得はたとえ1度で取得できなくても、勉強したことは無駄にならないので、どんどん取得目指していきたいと思います。

ちなみに僕は工事士(第1種合格免状)と施工管理技士(2級)だけ持っています。

安全祈願祭

電気工事部 小野より

本日、帯廣神社にて安全祈願祭を行いました。

その後、帯廣神社から社屋までゴミ拾いにて地域貢献して

気持ちがとても爽やか~~気分がとてもいいね!

ということで、今年も安全第一で行えるよう社員及び協力業者一同頑張っていきますので

よろしくお願いいたします。


平成から令和へ

どうも皆さんこんにちは。工事部浅川です。

今年5月1日から年号が平成から令和に代わりますね。

僕は平成生まれなので初めての年号が変わるということに無駄に少し緊張しています。まぁただ変わるだけで特に何もないんですけどね。
年号が変わるにつれて書類などの年号を記入する欄をいちいち変えないといけないなど煩わしいことがありますが段々変化していくと思うのでいまは我慢していきます。

さっそく実践。

先日のブログでお話ありましたカラオケをさっそく試してきました。
いつも88点で90点越えない私ですが、なんと90点を越えました!!証拠が下の画像になります。                皆さんもエコ-を切ってやってみましょう

お話は変わり先日の4月1日に年号が発表されましたね。
平成に代わり次は令和、時代は常に動いてますね~~
年号変わるまで残りわずかな平成という年号を楽しみましょう。
昭和生まれの電気工事部小野からでした。

カラオケ採点の秘訣

こんにちは。工事部の反保です。

私は暇な時は1人でカラオケに行くくらい歌うのが好きなわけですが、1人で行くと話し相手もいないので必然的に採点を黙々とやり続けます。

テレビ番組のカラオケバトルでは100点が出たりしていますが、100点を出すのは相当難しいです。歌が上手いとかそういう事ではないので・・・(最低限、音程を合わせられるのは条件ですが)

私はどんなに頑張っても今までは98点台以上は出たことは無いんですが、80点台後半から90点台にするくらいならわりと簡単に出来ます。

マイクのエコーを0にしてボリュームも極力小さく(なんだったら0でもいいです)するだけで点数が上がります。マイクは0でも採点では声は拾ってます。

これで点数があがる理由は自分の声が部屋の中で反響して、それをマイクで拾う事が無くなるからだと勝手に思ってます。スピーカーから出る自分の声をマイクで拾わない分、正確に採点されるんだと思います(多分・・・)

まぁ他にも色々と採点基準はあるんですが、突き詰めると遊びじゃなくなってくるのでほどほどにしています。

というわけで今年も夏はカラオケ大会に出るので1人ひっそりと練習します・・・

 

 

東京駅

こんにちは! 伊藤です。

最近暖かくなり、このまま春になると思いきや、また雪が降るようですね。

今年は除雪スコップがほとんど活躍せず、筋肉痛になる機会ももう終わりと思っていましたが・・・まだ必要そうですね。

 

さて、話は変わりますが先日、資格取得の講習があって東京へ出張してきました。

夜に時間があったため、お土産を求めて東京駅へ行ってきました。

何度か行ったことがありますが、さすが大東京。

人がハンパない。

改札がありすぎる。

それでもみなさんスラスラ歩いてます。

私は地図アプリと案内図を見ながらなんとか歩きまわってました。

 

買い物を終え、テレビで見る東京駅の外観をみようと外へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷いました。これは東京駅の裏側でした。(これはこれでキレイ)

おー!これこれ。

 

あとで調べて知りましたが、東京駅は2012年に開業当時の姿に復元されて、約100年前と同じ姿になっているそうです。

 

駅の中はものすごく変わっているのに、外観をしっかり残しているのはすばらしいですね!

 

何よりライトアップがすばらしい!!

 

電気のチカラって本当にすごいですね。 笑

 

相互電業株式会社